旧暦のお正月期間のお話






神様と人間が一緒に祝う旧暦の1月15日までは神聖な期間。 そのため、仏事は16日から許されます。

ジュウクルニチーとは?グソーの正月とは?

初日に当たる"ジュウクルニチー"は「あの世の正月」と言われています。
「あの世とこの世では反対の減少が生じる」という反転説に照らし合わせるとこの世の月が欠け始める16日は…. あの世の月が満ち始める日。
だから「グソー(後生)の正月」とみなす節もあるようです。

新参者の仏様 !?

3年以内に亡くなって間もない仏(ミーサー)はあの世でまだ新参者なので、不慣れな点が多いと言います。
そこで、あの世で成仏しているいわゆるあの世のプロとなった親戚の仏にミーサーを託し、あの世の正月を一緒にお祝いしてくださいと頼むのだそうです。
"仏の世に馴染むにも3年" なのかもしれませんね !?


コラムカテゴリー

アクセスランキング(週間)

人気のタグ