カテゴリ:暮らしのアイデア

ダイエットに効くカラー?!


 

軽やかな装いの季節になると、冬に蓄積した脂肪が気になり、焦ってダイエットに励んだりしていませんか?

ダイエットには色を有効に使う工夫もあるそうです。

脂肪を燃焼させるには

ダイエットには運動が欠かせませんが、色でその効果をUPさせることもできるそうです♪

暖色系の色は、アドレナリンの分泌を促進し、やる気が出るのはもちろんのこと、心拍数を上げ、脂肪の燃焼を助けてくれるそうです。

スポーツウェアやタオルなどに、赤やオレンジ黄色などの暖色を取り入れてみてください!

食欲を抑えるには

オレンジや黄色などの暖色系は、食欲をそそる色なので、ダイニングルームのカラーコーディネートに向いています。

ですが、ダイエット中は控えたいですね。

食事の量を制限しているような場合は、“ブルー系”がおススメです。

青は食欲を抑える色なので、お皿やランチョンマットなどに寒色系を取り入れると効果的です。

黄緑や紫、赤紫色などは食欲を減退させると言われていますが、言い換えれば食べ物をまずく見せる色になるようなので、気をつけましょう。


コラムカテゴリー

アクセスランキング(週間)

人気のタグ