カテゴリ:季節のアイデア

獅子の日


昨日4月3日は“シーサーの日”

そして今日は“獅子の日”だそうです。

4月4日

四(シ)と四(シ)の語呂合わせで獅子の日。 

もともと獅子とはライオンの別称のこと。

昔、日本の人がライオンを見たことがなかった頃に、想像によってできたライオンを模した動物も獅子と呼ばれていて、獅子舞や神社にある狛犬と並んで設置された像などはそれにあたるようです。

お正月やお祝い事に見かける獅子舞。 

昔から頭を噛んでもらうことでご利益があると、子供がよく噛まれていますね。

獅子舞が頭を噛むのは「噛みつく」を「神付く」と縁起がよい語呂合わせになっているからだとか。 

また、頭を噛むことによって「人にとりついた邪気を食べる」というご利益もあると言われています。


コラムカテゴリー

アクセスランキング(週間)

人気のタグ